【EE】english-enjoyable

無理せず楽しく英語力を身に着ける方法や 読書・生活上の工夫などをシェアーし、また 読者の方とともに成長の場としてブログを活用したいと思っています。

【手軽に時短】1分でステーキを手っ取り早く美味しくするタレの作り方【スーパーの肉】

こんにちは。

最近、家でいかに美味しく肉を食べるかを実験しているぴーちゃんです。

いろんな情報を試して検証しています。

① 【肉極道】

手間もそれほどかからず、なかなか良かったです。

 

【水島シェフの科学的方法】

旨いけど、ちょっと面倒でした。。笑

水島弘史シェフの科学的にも理にかなったステーキの焼き方。 | やまでら くみこ のレシピ

 

今回は、タイトルの通り、

手っ取り早くステーキ肉を美味しくするタレの作り方を記録がてら書いていこうと思います。

 

【きっかけ】

このタレを作ったきっかけは、今までこだわって旨いタレを作ろうとしていて手間だったので、もっと早く気軽に作れる方法はないか考えたことです。その結果、ビリーザ・キッドという店でよくやっていた【塩×にんにく×醤油】がベストだったので、家でも試してみました。

 

※今まである程度こだわって作っていた旨いタレの材料

・醤油 適量

・ニンニク すりおろし

・味噌 適量

・ごま油 適量

・砂糖 適量

・たまねぎ みじん切り

・味の素 少々

これを混ぜ合わせて、レンジで1分で完成。

まぁなかなか美味しいのですが、なんだかんだで5分くらいかかっていました。

 

今回の材料

・醤油 適量

・ニンニク 適量

・塩 適量

以上!☺

今回このレシピをもとに焼いたステーキはこちらです。(339gで633円)

f:id:pichankun09:20180411173012j:plain

セイユのアンガス肉はそれほど高価ではないもののなかなかうまくてオススメ!!

www.americanmeat.jp

↓339gを2等分後の一人前です。一人分300円ちょっとでコスパ◎☺

f:id:pichankun09:20180411172646j:plain

f:id:pichankun09:20180411172701j:plain

これが今回のタレです。混ぜ合わせ前。

バターも相性GOOD◎めちゃくちゃ旨かった。。

f:id:pichankun09:20180411172749j:plain

※ちなみに以前の記事でご紹介したネットスーパー経由です。

www.pichan.fun

  

 

ではでは。